secret base

Comcept

1

地域とその街に元気を!

私たちは常にその街、その土地に根差した店舗を作っていきたいと思っています。業態にこだわらないのもその表れの一つです。今、この街にあったら喜んでいただけるようなお店を作り、地域とその街、そこに集う人を元気にしていけたら。そこにこそ私たちの存在価値があるのだと思います。

ボレロ昼外観

2

スタッフに夢を!

私たちの小さな船に乗ってくれたスタッフにはぜひ大きな夢をかなえてほしいと思っています。いろんな環境のスタッフが、たまたまこのタイミングで同じ場所で同じ目的で働いてくれています。いつか、それぞれがそれぞれの夢を見つけて飛躍するときには全力で応援していきます。

IMG_5933

3

新しいチャレンジを!

シークレットベースという社名は子供のころの秘密基地が由来になっています。あのワクワクするような場所を作ることを目指していくことが私たちの願いです。レストランに限らず、これからもワクワクするような新しいチャレンジを続けていきます。

bolero店内夜

company data

有限会社シークレットベース


2004年渋谷区千駄ヶ谷にて1号店ZIPANGUを開店。
以降、15年にわたり飲食店経営を中心とした運営を行いつつ、
2018年から独立支援としてのコンサルティング事業も開始。
現在、ビストロ、イタリアンバル、新鮮もつ焼きの3店舗を展開。
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-6
03-6447-1022

info@secretbase.co.jp

message

1974年 静岡県生まれ 2004年に北参道にて最初のレストラン「ZIPANGU(ジパング)」を開業。
(同店はその後、テナントビルの改装工事に伴い業態変更を行い、現在も同じ立地で営業中)
同時に法人化し、15年に亘り飲食店経営に取り組む。
飲食店をきっかけにして、地域やそこに集う人々を元気にすることを自らと会社のメインコンセプトとしています。
現在は、中目黒にフレンチビストロ「Bistro Boléro」、四谷にイタリアンバル「Osteria Pinocchio」、創業地の北参道に
「豚忠(とんちゅう・その日の朝に〆た新鮮な国産豚のもつ焼きとチューハイのお店)」のそれぞれ業態の異なる3店舗を展開。
ひとつのブランドにこだわらず、会社のコンセプトや、人の縁から店が生まれること、地域とのマッチングなどの観点で異なる業態での運営という展開になっています。
これまでもこれからも、地域に根ざした店づくりを心掛けていきたいと思っています。

SECRET BASE取締役山本雅也

contact Us

取材、お取引、ご質問などは以下のフォームからお気軽にお知らせください

    お名前(必須)

    フリガナ(必須)

    メールアドレス (必須)

    TEL (必須)

    お問い合わせ内容・ご要望など